オペレーション本部 渡邊 英樹

渡邊は、日本ベクトン・ディッキンソン、スミスメディカル、住友スリーエム、クーパービジョン、ヴォーパル・テクノロジーズ、テレフレックスメディカルなどの企業で、医療機器のサプライチェーンとロジスティクスの分野で20年以上の経験を積んできました。

ネバダ大学マーケティング学部卒業、
立教大学経営学修士(MBA)取得

渡邊は、サプライチェーンシステムの簡素化、機器セット管理および日常業務プロセスの効率化、オペレーションミスを削減するための業務プロセス効率化と様々なプロセスの自動化などを重点的に取り組んでいます。

Hideki Watanabe, Operations Director (Supply Chain and Customer Service)

Watanabe san has more than 20 years’ experience in medical device supply chain and logistics with companies such as Nippon Becton Dickinson, Smiths Medical, Sumitomo 3M, CooperVision, Vorpal Technologies, and Teleflex Medical.

Watanabe san is a graduate of the University of Nevada with a B.A. Marketing and an MBA from Rikkyo University, Tokyo.

Watanabe san’s focus is on simplification of our supply chain system, improving instrument set management and daily processes efficiency, and automation where possible to reduce workload and errors.