SuperPath Bipolar Case Report vol.2

SuperPath® -人工骨頭置換術-

大腿骨頸部骨折に対するSuperPath®アプローチによる人工骨頭置換術は、股関節の脱臼肢位を取らずに手術を行える上、股関節の安定性に重要な関節包の完全温存(Staticな制動性)と短外旋筋群の温存(Dynamicな制動性)が可能となります。
これにより以下のメリットに期待ができます。
・muscle sparing approachのため低侵襲である
・術後の早期に歩行能力・ADLが期待できる(回復期間の短縮)
・術中の出血量の減少
・術直後の動作制限の減少
・脱臼リスクの低減
・股関節の安定性増加

SuperPath®アプローチは高齢者の一定のレベル以上まで運動機能が改善し、ADL動作獲得が期待できる、大腿骨の操作がメインで ある人工骨頭置換術に適したアプローチです。


  
SuperPath®人工骨頭置換術 Case Report